眠気がくるとわり

妊娠がわかった5週くらいからつわりが始まり、眠いのと気持ち悪いのが続きました。
気持ち悪いのは寝てれば落ち着くので、当時は仕事もしてなかったのでずっとひたすら寝る日々。。。主人が会社に言っているあいだ、帰ってくるまでひたすら、用事がない時はずっと布団に入って眠ていました。
安定期に入り、少し楽になってきたら、今度は食欲が増してきて、、、自分でも驚いたのですが、好きなパスタ屋さんのパスタを2人前たいらげてしまい、主人も「お腹の子と二人分食べたね」と驚いて笑っていました。
なんとか眠いのをガマンする日々…

 

食べたくない気持ち悪さから、今度は食べてないと気持ち悪い日々が続き、、、
マックのフライドポテトが急に食べたくなったりしました。でも、産婦人科の先生には塩分を控えるようにと体重の管理を気をつけるように言われていたので、普段はなるべく頑張り、妊婦健診が終わった帰り道に、日ごろ頑張っているご褒美としてマックのポテトや好きなラーメン屋さんへ食べに行きました。
そのほかに、つわりの時はまったのは、シンプルだけど、ごはんにのりをかけて塩をかけて食べる方法にはまって、食べてないと気持ちが悪い時には、夜遅い眠い時間でもごはんをご飯を食べて落ち着かせていました。そのころの私は一日中、お腹を満たしていないとだめな感じでした。
こんな日々が続き、体重が増え、これではいけないと思い、つわりのサプリメントを海外から取り寄せて、効果のほうは??ですが、ないよりはましかなぁと思い、気持ち的にも楽になると思い、サプリメントを飲みながらどうにか食べづわりを乗り越えようとしていました。
そんなこんなでずっと胃が気持ち悪い状態が続き、妊娠の後期には胃が上にあがってくる不快感があり、出産までずっと気持が悪かったのを覚えています。