これがあれば安心です。

私の場合は軽い方でした。
1人目のときは、常に車酔いしているようなふわふわとした気持ち悪さで、とくに空腹時がきつかったです。
なので、冷凍の焼おにぎりを常備しておいたり、出かけるときや仕事のときは小さなおにぎりを持って行きました。

 

また、よくご飯や肉のニオイがダメという話をききますが、私の場合は洗剤のニオイがダメでした。
おにぎりなどは逆に安心出来ました。
食べ物は全然平気だったのでおいしく食べれていたのですが、食器用洗剤のニオイが鼻につき、洗い物ができませんでした。

 

つわりのある2〜3ヵ月頃は、眠くて眠くて、常に居眠りしていました。
そのため、仕事中は大変でした。
眠くなるつわりもあると聞いたことがあるので、それだったのかもしれません。

 

2人目のときは、上の子がいるので気が張っていたせいか、ほとんどつわりがありませんでした。
1人目のときのようなニオイがだめというようなこともありませんでした。
が、まだ子どもが2歳前後だったため、イヤイヤや甘えが強くて、私自身ゆっくりできませんでした。
そのためか、ストレスを感じるとつわりを感じました。
おにぎりを食べて気を紛らわせました。

 

なんとなく気持ち悪さを感じる程度でしたが。
でもここぞとばかりに、主人がいるときには子どもを任せて、横になって過ごしました。